ANZXLO

32歳兼業主婦 『私に合ったダイエット方法はなんでしょうか』

LINEで送る
Pocket

770: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/10(金) 11:41:30.49 ID:gnzU+HlM

よろしくお願いします

【年齢】32歳【性別】 女
【身長】165㎝【体重】70kg
【体脂肪率】 26%
【職業・仕事内容・部活等】兼業主婦・CGクリエイタ
【食事内容・摂取カロリー】 炭水化物、麺類好き、好き嫌いがないので何でも食べる(1日1000~3000㌍とばらつきがあります)
【テンプレ全部読んだ?】 Yes
【疑問点】
私に合ったダイエット方法はなんでしょうか。

出産から20キロも太ってしまい、見る影もありません。
もともと太りやすいので前日食べてしまったら次の日我慢するなどしていましたが、
20キロも太った今では大して意味無し。
ちょっと精神的に弱いところがあって、ストレスがあると食べる、というか身体に押し込んでしまいます
(月1回ぐらい、特に生理前、一度食べだすと3日ぐらいは食べてる)
今日も胃袋はパンパンでもう入らないと解っているのに、そんなに食べたくないものを押し込みました
さすがに胃が痛くなったので胃薬を飲みましたが、何か間違っている気がします。
そういえば先日の飲み会でも、明らかに食べれないのを解ってて
入らないぐらい食べてしまい、トイレで吐きました。

意を決してダイエットに挑戦したいのですが、なにから始めたらいいか解りません。
精神的に弱い面も含め、気楽に長く続けられるような、お勧めのダイエットがありましたら
教えていただけないでしょうか、よろしくお願いします。

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/shapeup/1383371467/

スポンサーリンク


771: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/10(金) 17:11:30.88 ID:RVybZj2G
>>770
ビリーズブートキャンプ

 

772: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/10(金) 17:16:56.47 ID:BDBD6Q+S
>>770
ターボジャム

 

773: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/10(金) 17:55:06.50 ID:tCSujYTJ

>>770
食事管理、筋トレ、有酸素

体脂肪まちがってない?
それか筋肉質なの?

 

774: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/10(金) 17:59:22.97 ID:MsMZCOlD

>>770
やっぱり食欲を左右する血糖値を乱高下させると
食欲をコントロールしにくいはずなので、
そうならないよう心がける。

具体的には、
低炭水化物高タンパクな食事に(徐々に)切り替える。
最低でも消化吸収を遅める野菜を一緒に大量にとるようにするとか。

ただどんなに工夫しても多少の空腹はこらえるなど、
ある程度の我慢が必要なのは大前提ですが。



スポンサーリンク

 

779: 770 2014/01/10(金) 18:38:52.60 ID:gnzU+HlM

>>771
>>772
映像見て真似する系ですよね、確かに運動オンチでもできそうですね
参考にしてみます、ありがとうございました。

>>773
さっき計りましたが、間違いないです
筋肉質かどうかは解りませんが、9年間スポーツやってました
ダイエット無縁時代です

>>774
詳しい解説すごく勉強になります、ありがとうございます!
仕事柄付き合いが多いので、家ではめんどくさくて食べない時もありますが
外に出るとガッツリいってしまう傾向にあると思いました。
結果的にコントロールしにくかったのかなと、今では思います。
炭水化物が大好きなので、たんぱく質に切り替えていこうと思いました
我慢が足りないと感じるので、うまく空腹をこらえる方法を模索してみます。

 

777: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/10(金) 18:28:35.49 ID:NIgn5PNs

胃が小さくなっても食欲はなくならないよ。
でも、胃が小さくなった分、少ない量で満腹にはなる。

ちなみに、胃を小さくするために夕飯抜きにするんじゃなくて、今まで3食で食べてたものを、一日で摂取するトータルの量はそのままで、5回に分けて食べるとかすればok

 

780: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/01/10(金) 18:40:34.60 ID:ymlv+OBs
>>777
ありがとう
こまめに食べたいけど、仕事の時は自由に食べられないから
夜はなるべく我慢する
朝のご飯をメインに

 

スポンサーリンク

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へ

LINEで送る
Pocket

Powered By 画RSS

コメントを残す